カスタムウォレットの登録方法

カスタムウォレットでは、Keiryで対応していないウォレットの送受信履歴を登録することができます。

登録方法

テンプレートCSVをダウンロードします。

ここをクリックしてダウンロード
または入力フォームのこちらのアイコン「」をクリックすることでもダウンロードできます。


テンプレートCSVをExcelで開いて編集します。

登録したいウォレットの情報を追記してください。

Help manual wallet 1

CSVの各項目は次の通りです。

id

Keiry上のデータを一意に特定するIDです。空のまま登録してください。システムで自動的に連番を設定します。

トランザクションID

送受信に付与されるトランザクションIDを設定してください。この値は入力しないことも可能ですが、入力することにより、ウォレットや取引所間の資金移動を検出しやすくできます。

日時

送受信した日時を設定してください。

通貨

送受信した通貨を設定してください。例: BTC, ETH, MONAなど

種別

"送信"か"受信"のどちらかを設定してください。自分自身の同じウォレットに送信した場合は "送信" を設定してください。

アドレス

送信の場合は送信先アドレスを、受信の場合は受信したアドレスを設定してください。

数量

送信の場合は手数料を抜いた実際に送信した数量を、受信の場合は受信した数量を設定してください。自分自身の同じウオレットに送信した場合は "0" を設定してください。

手数料

送信手数料を設定してください。空の場合は0が登録されます。

内訳

明細の内訳です。システムで利用するため空で登録してください。

ICO参加明細ID

ICOに参加した送金明細のID(KeiryのID)を設定します。この値は損益計算後に設定する必要があるため空で登録してください。

メモ

送受信のメモを残す場合に設定してください。

タイムゾーンの選択

通常、変更は不要です。

海外の取引所など、日時のフォーマットにタイムゾーンの固定オフセット値が含まれていない場合などに設定してください。

Help manual wallet 2

送受信履歴CSVを選択をクリックして編集したCSVファイルを設定して、ウォレットを登録してください。

Help manual wallet 3

更新方法

更新する場合、送受信履歴からCSVをダウンロード・編集して再アップロードします。アップロード以前のデータは削除されるのでご注意ください。

メニューのウォレットから更新したいウォレットを選択します。

Help manual wallet 4

CSVをダウンロードして編集します。

Help manual wallet 5

編集ボタンから編集画面に遷移してCSVファイルをアップロードします。

Help manual wallet 6